【アラサーをめぐる暮らしのマガジン】#5 お金で買えないものを買いたい

考えたこと

アラサーをめぐるマガジン!引き続きブログにて無料公開でお届けします!

バックナンバーはこちらから

【試し読み!】アラサーをめぐる暮らしのマガジン!みてみての年末年始は「少子化って嘘やろ?」
こんにちは、みてみて(@look_mam_look)です。 このたび、2018年1月1日より【期間限定】アラサーをめぐる暮らしのマガジンに参加しています! アラサーをめぐる暮らしのマガジン アラサーをめ
【アラサーをめぐる暮らしのマガジン】SNSにリアルはいらない
アラサーをめぐるマガジン!先週に引き続き、2週目もブログにて無料公開でお届けします! 先週分はこちらから ↓ アラサーをめぐる暮らしのマガジン アラサーをめぐる暮らしのマガジンキャリア・結婚・妊娠・出産・親の
【アラサーをめぐる暮らしのマガジン】#3 「結婚した」じゃなくて「結婚し続けている」が正解
アラサーをめぐるマガジン!3週目もブログにて無料公開でお届けします! バックナンバーはこちらから ↓ アラサーをめぐる暮らしのマガジン アラサーをめぐる暮らしのマガジンキャリア・結婚・妊娠・出
【アラサーをめぐる暮らしのマガジン】#4 それは言わない約束だったのに
アラサーをめぐるマガジン!3週目もブログにて無料公開でお届けします! バックナンバーはこちらから ↓ アラサーをめぐる暮らしのマガジン アラサーをめぐる暮らしのマガジンキャリア・結婚・

 

スポンサーリンク

アラサーをめぐる暮らしのマガジン

アラサーをめぐる暮らしのマガジンキャリア・結婚・妊娠・出産・親の介護…アラサーにともなると役割や決断する場面がどんどん増え「自分にとっての正解ってなんだろう?」と迷子になりませんか?同じアラサーの私たちが、それぞれの暮らしの答えを綴っていきます。皆さんのヒントになれば嬉しいです。

 

  • ナース
  • 2児のママ
  • 国際恋愛中の旅ライター
  • エッセイスト
  • シェアハウスアイドル
  • 漫画家

 

共通点は「アラサー」のみ! 毎週共通のテーマについて生き方も生活も違う6人がそれぞれの思いを綴ります!

 

執筆は日替わりで、わたしは毎週土曜日を担当します。よろしくお願いします!

 

第5週のテーマは「お金」。各ライターのブログで無料公開しています!

 

 

無料公開はこちらからです↓↓↓

お金で買えないものを買いたい

「お金で買えない価値がある。買えるものはマスターカードで」

 

なんてCMがありました。

 

当時のわたしは「いいコピーだな。でもお金で買えないものってなに?」くらいに思っていたんだけど、32年生きてくるといろいろとわかってきた。

 

  • 家族
  • 子ども
  • 健康
  • 人間関係
  • 自己肯定感

 

まぁそういうものです。

 

なくしたくないもの・代わりがきかないもの

子どものためなら死んでもいいと思うのが母親で、

子どものためには死んではダメと思うのが父親だそうで。

 

 

子どもの寝顔を見ているとき。家族であほなことして笑っているとき。

 

不意に目の奥がツンとして、心臓がキュっとなって視界がにじむ。そんなことは子どもを持つまで体験したことがなくて。

 

手放してはいけないもの。お金で買えない価値は、いまこの目の前にあるんだなと強く実感する。

 

と同時に「子どものためなら死ねるけど、今はまだ死にたくない」って思う。

 

 

残高:4000円

長男が1歳の誕生日を迎える直前、我が家の銀行口座が4000円を記録しました。よんせんえん。

 

 

児童手当を除いた全財産\(^o^)/

子育て中の家庭の全財産\(^o^)/

それが四千円!!四千円\(^o^)/

 

 

みんな!大事なお金、信用してるつもりでも夫婦でダブルチェック(相互監視)大事だよ(にっこり)

 

 

高校生のお小遣いより少ない。ほんまにやばかった。

初節句のお祝いをするために、本棚の中身を片っ端からブックオフに持ち込んだ。

 

 

一度ドン底を経験すればね…あとは上がっていくだけなんで‥‥精神的にも強くなりますいや強くならざるを得ない

 

お金がなくても健康で元気な家族がいればなんとかなる!っていうのが最大の学びだったので、「よんせんえん事件」以来お金に対する考え方が変わっちまいました。

 

その結果、我が家はモノではなく人(家族)にお金を使っています。

金は天下の流れ物だけど、自分と家族は流れていかないからね。

 

お金を工面するために、後で買い戻せるものは売った。

 

お金がなかった時でも手放せなかったもの。

これがきっと「お金で買えない価値」なんだと思うから。

一度なくしちゃったら、もう「買えない」ものだと思うから。

 

 

専業主婦は2億円損してるとかどっかの誰かが言ってたけど、

家族と自分のために使う時間は2億円以上の価値があるとおもってますよ、わたしは!

 

 

というわけなので週末の朝、パンを買うためにではなく「家族でパン屋巡りをする時間を買うため」に、行ってきまーす!

次週のお題:アラサー女子の「座右の銘・好きな言葉」

約30年生きてきたら、みんなそれぞれの人生観を表す一言を持ってるはず!

 

  • モットーにしていること
  • 人生の転機になった言葉
  • 胸にしまっておきたい思い出

 

などなど、聞かせてください!

コメント